ワールドカフェを体験

昨日(2月19日)、ワールドカフェ・コミュニティ・ジャパン主催のワールドカフェに参加した。

ワールドカフェは、研修では何回かカフェホストを経験しているが、自分がメンバーとして参加するのは初めて。
しかも、『ワールドカフェをやろう』の著者の香取一昭先生と大川亘先生も参加された。

今回の問いは「組織のおけるワールドカフェの活用につて」であったためか、企業の方の参加者が多かった。全部で24名の参加。

ワールドカフェを企業に導入するためのアイディアなどについて、3ラウンドで話し合ったが、あっという間の2時間半だった。
最後は、それぞれのテーブルで描いた模造紙を床にならべ、そのまわりを取り囲むように集まり、ふりかえりを行った。
ふりかえりの内容は、マインドマップトレーナーの方があざやかにマインドマップにまとめてくれた。


ワールドカフェというのは、カフェのような雰囲気の中で大勢の人が集まり、あるテーマについて話し合う場。

普通3ラウンドが行われ、1ラウンドごとに旅人となってテーブルを移動する。

そのために、あたかも会場の人全員と話しあっているように思える。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ワールドカフェを体験

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://norio.bcb.jp/cgi-bin/mt5/mt-tb.cgi/379

コメントする

新井 典生

《プロフィール》
高校1年生のときに自宅で塾を開きました。中学生を対象に大学4年生まで7年間、塾を続けました。
40年間の会社生活では、企業法務・人事・メンタルヘルスを経験しました。
この間、心理カウンセリングと易学を学びました。
そして、40年の会社生活の最後の最後に、人材育成インストラクターに戻りました。
1.人材育成インストラクター
2.心理カウンセラー(再決断療法)
3.占断応需(周易、奇門遁甲)

《資 格》
BCBファシリテーター
産業カウンセラー、THP心理相談員、衛生管理者
思考場療法(TFT)上級セラピスト、再決断療法カウンセラー
大阪商工会議所メンタルヘルスマネジメント検定Ⅰ種
易学、奇門遁甲

《所属団体》
日本産業カウンセラー協会
日本自律訓練学会
日本プロフェッショナル講師フォーラム。

カテゴリ

BCBブログメンバー一覧は、 http://www.bcb.jp/facili/bloglist-main.htmlへ。

最近のコメント

2011年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サインイン