愛知県庁様研修―フランクルに学ぶ

旧聞になるが整理の意味で。

愛知県の職員の皆様のうち、今年、課長補佐級に昇進された方(約400名)を対象に、ビクトール・E・フランクルの思想についてお話をさせていただいた。

愛知県が実施する昇進者研修のうち、キャリアマネジメント研修をARENA ADVANCE代表の犬塚尚美先生が引き受けられ、そのキャリアマネジメント研修の一環のビジョンスピーチとして、お話させていただく機会を得たもの。
対象者が400名にわたるため、5月13日、24日、6月1日と3回に分けてお話させていただいた。

フランクルに学ぶ意味のある生き方(働くことの意味)
①フランクルとの出会い
②意味のある人生(フランクルの思想)
・人間らしさとは(意志の自由)
・人生の意味
・意味への意志
③事例
・黒澤明「生きる」から
・私の管理職体験から
④エクササイズ
・人生があなたに期待している(見えない観客)
・お目が高い(褒めた方がうれしい)
・職場の人間関係の中で
⑤フランクル流の働き方の極意
・日頃の心がけ3つの習慣
・相手のために何をしてあげられるか

問いの転回が少しでも理解いただけたらうれしい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 愛知県庁様研修―フランクルに学ぶ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://norio.bcb.jp/cgi-bin/mt5/mt-tb.cgi/517

コメントする

新井 典生

《プロフィール》
高校1年生のときに自宅で塾を開きました。中学生を対象に大学4年生まで7年間、塾を続けました。
40年間の会社生活では、企業法務・人事・メンタルヘルスを経験しました。
この間、心理カウンセリングと易学を学びました。
そして、40年の会社生活の最後の最後に、人材育成インストラクターに戻りました。
1.人材育成インストラクター
2.心理カウンセラー(再決断療法)
3.占断応需(周易、奇門遁甲)

《資 格》
BCBファシリテーター
産業カウンセラー、THP心理相談員、衛生管理者
思考場療法(TFT)上級セラピスト、再決断療法カウンセラー
大阪商工会議所メンタルヘルスマネジメント検定Ⅰ種
易学、奇門遁甲

《所属団体》
日本産業カウンセラー協会
日本自律訓練学会
日本プロフェッショナル講師フォーラム。

カテゴリ

BCBブログメンバー一覧は、 http://www.bcb.jp/facili/bloglist-main.htmlへ。

最近のコメント

2011年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サインイン